彦根労働基準監督署が従業員2人の給与を支払わなかったとして経営者逮捕

ニュース, 労働問題

彦根労働基準監督署が正社員とパート社員2人に対し3か月分の給与合計約80万円を支払わなかったとして

滋賀県彦根市の木造建築工事業「アルファホーム」代表取締役の男(58)を最低賃金法違反の疑いで逮捕した。

なお、法人としての同社も書類送検したと発表。

 

彦根労働基準監督署によると、何度も出頭するように連絡しても出頭要請に応じないなど悪質で、

逃亡や証拠隠滅の可能性があったとして逮捕に踏み切った。

 

無給で人を働かせるなんて酷い会社があるもんですね。