滋賀つうしん編集部

滋賀つーしん(当サイト)は一身上の都合により無期限休止します。

いつも滋賀つーしんをご覧いただきまして

ありがとうございます。

誠に勝手ながら

当サイトは「無期限休止」致します。

いままで温かい目でご覧いただき

いまでは感謝の言葉しか出てきません。

滋賀つーしんは一部の記事閲覧は会員専用です。閲覧はTwitterフォロワーの方のみご覧いただけます。 滋賀つーしんへ多くの方々から「継続してほしい」とメッセージを 頂き本当にありがとうございました。 閉鎖をしようと思っ...

<休止して1日経過した現在>

ツイッターで辞めないでほしいというコメントをたくさん頂き、

ツイッターを閉鎖したら問い合わせフォームに1日で300通以上。

「再開してほしい」や「応援してます」「感謝を伝えるもの」

というメールが殺到し、ちょっと読み切れないので

受付フォームを一時的に閉鎖しました。

 

感謝や励ましのメールがほとんどで、

読むたびに涙がとまらないのです・・。

(見ておられた方が温かい気持ちを持った方が多かったことを実感しています。)

 

何よりお時間をかけて長文で下さっている方も多く、

未熟な自分のせいでこんなことになり

大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

なお、メールは批判するものは1通もありませんでした。

(すべてのメールを一通一通開けて、サラっと確認しました。)

「滋賀つうしんの情報で家族と○○へ出かけた思い出」

「滋賀つうしん大好きだったのに・・。」

「無料で有益な情報を得ておいて、偉そうに批判するやつらはブロックで乗り切ればよかったのに。相手にしなければこんなことにならなかったと思いますよ」

「みんなに必要とされているので、その気持ちを汲んでこのまま閉鎖しないでほしい」

「毎日、情報を得ていたので、滋賀つうしんがなければ、これから滋賀や京都の情報をどうすればいいんですか?」

「私は夜中に落ち込んでいて滋賀つうしん様のツイッターに、軽い気持ちでコメント書いてみたらすぐ返信を返して下さって、知らない私を励ましてくださいました。あの時は、何十通と返してくださって、朝になっていましたね。」

「たくさんの方に支えられているんですから、そのことを忘れないで」

 

もう、読んでいて涙が止まりませんでした・・。

 

こんなに大量の温かいメールを頂いて

どうすればいいのか?

考えています。

 

でもこのままでは、運営できません。

「批判する人に、苦労して足で稼いだ情報を見せたくありませんし、偉そうに文句をいうなら見なければいいのに。」

と今回の事件で思っています。

閉鎖か?継続するのか、正直悩んでいます。

(もし運営継続しても「誰でも見れるサイト」にはしないと思います。)

 

アクセス数も激減しても一向に構いません。

(金儲けで運営している訳ではありません)

私は温かく応援してくれる方のみに情報を提供したいというのが

サイトのコンセプトです。

 

たくさんの温かいメール、ありがとうございました。

 

 

ABOUT ME
滋賀つーしんは会員制になり閲覧はパスワードが必要です。
滋賀つーしんは会員制になり閲覧はパスワードが必要です。
閲覧は一部会員制です(会員とは「チラシポスター掲示板会員」又は「Twitterフォロワー」を指します)閲覧パスワードがないとサイトの一部記事を見ることはできません。詳しい取得方法は下記URLをご覧くださいませ。
あわせて読みたい