石山寺駅すぐ~千年前、紫式部が見ていた風景~薬膳茶館喫茶去で本物に想いを馳せ、本物を味わう♪

石山寺駅すぐ~千年前、紫式部が見ていた風景~薬膳茶館喫茶去で本物に想いを馳せ、本物を味わう♪

千年前…当時の文豪たちが通いつめた瀬田川沿いとは?

日本で一番有名な作家は誰でしょうか?
司馬遼太郎?
芥川龍之介?
森博嗣?
村上春樹?
あなたの一押しはどなたでしょう?

わたくしの好みではございますが…
というか、ベタですが!(笑)
歴史的にも見て清少納言か紫式部としたいのです!(`・ω・´)☆
千年も昔に、これほどの大作を書き上げる…しかも女性がされたということは凄い歴史だと思います。

京都御所近くにある廬山寺にはかつて、紫式部の邸宅があったそうです。
紫式部はこの邸宅で、源氏物語を執筆されたと言われております。

です、が。
実は。
当時、源氏物語の物語の内容の構想をされたり、起筆されたのは、このお屋敷ではなく、当時の文豪たちの集まる場所で、着想・起筆されたといわれています。
実際に仕事として書いたのは都で、でも思いついて書き始めた場所はまた別と言うことですね。

その場所が、滋賀県大津市の瀬田川沿いにあります。
その場所の名前は、石山寺。
古くから月を愛でる場所として有名です。
千年前の文豪たちは、この石山寺に集まっていたのだとか。
今現在、石山坂本線という名前で、比叡山と石山寺という滋賀県でも有数の二大パワースポットを結ぶ路線が運行しています。
その、石山寺駅が『石山寺』最寄りになります。

雄大な瀬田川は、琵琶湖に繋がり、
今現在も月の美しい頃には、月見のお祭りが催されています。
竹藪が残っていて、おおらかな雰囲気があります。

そんな瀬田川沿いにあるお店が、こちら。

茶館 喫茶去
http://yakuzenkan.com/
〒520-0853 滋賀県大津市螢谷4丁目45
※営業時間、営業日は公式ホームページで毎月チェックしてくださいね!

石山寺駅近く!薬膳料理や気功教室も

お店は、石山寺駅すぐのところにあります。
駐車場もありますが、お車の方は、台数が決まっておりますので要チェックです!m(_ _)m

店内は基本テーブルですが、小さな子ども連れ用?の椅子もおいてある畳のスペースもあります。
メニューは、薬膳料理、薬膳茶、気功教室のお知らせなど、みていて心と体がほっこり。

目の前は雄大な瀬田川。
この川の流れを見ながら、千年前の都人たちは喧噪から逃れ、様々な思いを巡らせたのでしょう。

メニューに驚き!珍しい薬膳茶のオンパレード!!

青茶、黒茶、白茶、緑茶だけではなく、
花茶、工芸茶、珍しいお茶やその時期(その月、夏の暑さに負けないブレンド!などなど)のブレンドもあったりして、何度きても楽しめそうなメニューになっています!(`・ω・´)

お茶については、店員さんがとても詳しくて『甘めのものがすきならこちら』『こちらは少し酸っぱい』『これは苦め』など味のコメントも細かくして下さります。

メニューには、どんな効能があるかもかかれていて、選ぶこと自体がかなり楽しい(笑)

私は…
美容にばっちりの薔薇の花がふんだんに使われているお茶をお願いさせていただきました!!(*^^*)(笑)

ジュースよりも美味しい、ドライフルーツたっぷり!

お茶にドライフルーツって、想像できます?
私はこちらで初めて拝見しました。
なななななんと、お茶のポットの中にドライフルーツがはいってるんです(笑)

ドライフルーツたっぷりのお茶、想像できなかったのですが、ジャム入りのロシアンティーってそんなかんじですよね!
甘くてまるでゆず茶みたいで、息子もおいしくいただきました!(*^^)v
ジュースよりも、喜んでたかも☆(o^^o)

突き出しのドライフルーツのおやつもおいしい☆

サンザシという、薔薇科のドライフルーツとお砂糖を練ったおやつも、美味しかったです!

乳製品と卵のアレルギーのある息子にとっては、このついてくるおやつもアレルギーフリーで嬉しかった☆(*^o^*)

こちらの茶葉、ついてくるおやつは、テイクアウトで購入してご自宅で楽しむことも可能です。

乳製品と卵がO.K.なら…

上の写真のような、薬膳パウンドや、杏仁豆腐、その他ランチもいけますよ!(゚∀゚)

千年の悠久の時を想いながら、ゆっくり。
心と体に心地良い、本物を探しにこちらで時を過ごされてみてはいかがでしょうか?(*^_^*)

報告する

関連記事一覧