カフェ・喫茶店

京都岡崎で蹴上インクラインの満開の桜を見てブルーボトルコーヒーへ行ってきました。

【京都岡崎エリアの蹴上インクラインや南禅寺などで満開の桜を見てからブルーボトルコーヒーへ行って来ました。】

この日は平日の昼間で、京都市動物園の横からスタートです。

京都はどこに行っても外国語を話している方ばかりで本当に外国人観光客が多くなりました。

京都市動物園の下のお堀で船が乗れるみたいです。

岡崎さくら回廊十石船めぐりの料金は大人1200円。

京都観光へ来られた方にはいい思い出になるかもしれませんね。

東山にある「蹴上インクライン」に行く道です。

すごく桜が咲いているのがわかりますね。

蹴上インクラインの一番端から歩いてみました。

上のほうに行けばたくさんの人で、混雑しています。

平日でこの状態なので、土日なら、もっとすごいことになっているでしょう。

みんな、こんな感じで桜を撮影したり、桜をバックに記念撮影したりとエンジョイされています。

私もスマホで撮影してみました。

年を取ったのでしょうか?すごく心が癒されました(笑)

蹴上インクラインを下から撮影。

桜並木が本当に綺麗ですね。

蹴上インクラインから5分ぐらい歩けば南禅寺まで行けます。

この駐車場に停めれば、蹴上インクラインにも行きやすいのですが、土日祝はおすすめできません。満車になっていたり、夕方などは、駐車場を出てから渋滞に巻き込まれます。(桜の時期)

私の経験上、ちょっと遠いですが、京都市動物園や平安神宮近くの「岡崎公園駐車場」へ車を駐車するのがおすすめです。

岡崎近辺を散策できる上、例えば、テレビでも有名で、いつも行列ができている人気うどん屋「山元麺蔵」や「京おかざき 岡北 (おかきた)」などにも、駐車場からすぐに行けます。

※なお、二つのお店は並んであります。そして「うどんなくなったら終了」で、大体夕方まで営業していないことが多いです。かならず調べてから店舗に行きましょう。

1万歩ぐらい歩くことが大丈夫な方は、お試しくださいね。

さて南禅寺に来ましたが、ここにブルーボトルコーヒーの店舗が近くにあることを思い出したので、行って見ることにしました。

「どうやらこのお店らしいが、やけに空いているな~。」

と思っていると、店舗の横から人が出てきたので、

「ん?そこになにかあるぞ!」と思い行って見ることにしました。

「なんだ!この人混みは!?」

平日の夕方に関わらず行列が出来ていました。

せっかくなので30分ぐらい並び

コーヒーを購入しました。

何分、初めてのお店。

どう注文すればいいのか?正直迷いました。

自分の注文の番が来ました。

メニューを見ると「ん?英語!」

しかも英語で話してきます。

「ん?外国人に間違われている!(確かに私はどっかのアジア系に見えます(笑))」

混雑してめんどくさいので外国人のフリをしました(笑)

結局、頼みやすい「アイスコーヒー」を注文しました。

(上記はアイスコーヒーのニューオリンズで、砂糖、ミルクが入ったもの)

正直、さっぱりして飲みやすいです!これは美味しい!

滋賀県に欲しいお店ですね。

コーヒーを路上で撮影したのは、店内が満席でトイレも順番待ちの大盛況だったので

お店から早々に立ち去りました。

しかし、いい気分転換になりました。

もし、京都に桜を見に行かれるなら参考にしてくださいね。

ブルーボトルコーヒー 京都カフェ

所在地
〒606-8437
京都府京都市左京区南禅寺草川町64

営業時間
8:00 – 18:00

公式サイト
ブルーボトルコーヒー 京都カフェ

岡崎公園駐車場

〒606-8342
京都府京都市左京区岡崎最勝寺町63

蹴上インクライン

所在地
〒605-0044
京都府京都市東山区東小物座町339

南禅寺

所在地
〒606-8435 京都府京都市左京区南禅寺福地町

ABOUT ME
滋賀つーしん編集部
滋賀つーしん編集部
完全無料の会員制サイト「すてきフォト」は、会員が写真をアップしたり、ブログを書いたり出来て、あなたのファンを増やすことができますよ。 いい写真を見てもらいたい方は、ぜひ会員登録して利用してくださいね。
あわせて読みたい