琵琶湖で水上飛行機の実証飛行の模様が滋賀県大津市で目撃情報相次ぐ

琵琶湖で水上飛行機の実証飛行の模様が滋賀県大津市で目撃情報相次ぐ

大津市が、水上飛行機の復活に向けて実証飛行を行なっています。

2020年11月24日に大津市で水上飛行機が飛んでいる姿が

撮影されています。

実証飛行は、広島県尾道市の「せとうちSEAPLANES(シープレーンズ)」の水上飛行機1機で実施する。まず関西国際空港から約25分かけて大津市におの浜4丁目のびわ湖大津プリンスホテル前の桟橋に到着。その後、琵琶湖上空や京都駅周辺などを巡る約30分の遊覧飛行を1日3便運航する。1便あたり乗客6人まで搭乗でき、関係者や招待者を乗せる予定。(出典:京都新聞)

お手頃な値段で関西国際空港まで行けたらいいですね。

みんなの回答を教えてね(集計結果は回答した方のみ閲覧できます)

あなたは新NISAを利用していますか?

集計結果はアンケート参加後に閲覧できます

.
Loading ... Loading ...

最新の記事はこちら

日常の関心事を掲載している個人ブログです。

単なる個人の趣味で運営している個人ブログ。全国の自分の興味がある事のみを自由に掲載。※あくまで個人の感想です。勤務先が京都になり、滋賀情報は少なめです。ご理解下さいませ。当サイトは、個人の主観で滋賀京都の情報をただ集めて書いている趣味の個人ブログ(日記)です。

文書や写真、サイトのスクリーンショット掲載など無断転載は一切厳禁です❌(著作権違反などで法的処置を講ずる場合がございます。ご了承下さいませ。)