「肉食堂 最後にカツ。パート2」で凄いトンテキを食べてきたよぉ~。

2018年9月4日ステーキ・ハンバーグ, 末広町, 滋賀県大津市, 肉食堂 最後にカツ。パート2, 豚丼・トンテキ・鶏丼, 開店・閉店, 食べてきた

「肉食堂 最後にカツ。パート2」で話題のトンテキを食べてきました。

県道18号線に面していて京阪島ノ関駅徒歩1分の場所に

いつも行列ができているお店があります。

それが1号店の「肉食堂 最後にカツ。」です。

すごく気になっていたので、調べてみました。

すると2店舗あることがわかりました。

そのお店は食べログで3.58という高評価のお店。

どうして高評価なのか?行って確かめることにしました。

今回は、2号店「肉食堂 最後にカツ。パート2」へ行きました。

※1号店は「ステーキ丼」「ビフテキ」がありませんでした。

JR大津駅のロータリーが見えています。それくらい駅から

近いです。茶色の建物です。

車で来たので、お店に一番近い駐車場に止めることにしました。

郵便局の筋を入ったところに駐車場がありました。

40分200円です。JR大津駅の近くなので、これくらいの駐車料金

は仕方ありません。

さて、この前に2018年9月1日放送の「雨上がりのフォトぶら」で

このお店、雨上がり決死隊がロケしていましたね。

関連記事
雨上がり決死隊の番組が大津市で撮影されたみたい

(9月4日深夜に再放送しますよ
関西テレビ 8ch 9月5日 0:25~0:55)

営業中ですっていう紙が貼ってありました。

あの「肉」という看板の場所にお店があります。

メニューはシンプルです。「俺のステーキ丼」を注文したのですが、

「売り切れ」ということでした。

貴重な部位を使った牛肉らしくオープン時(11:00)に来ないと

ないらしいです。残念です。

結局「伝説のトンテキ 200g 900円」にしました。

なお、料金は前払いです。

ごはんはお替りできるそうです。テールスープも美味しく

何と言っても「トンテキ」がすごく柔らかくて、食べやすいです。

このいいお肉で900円はお得ですね。

出来立てを提供してくれます。

ニンニクチップと癖になるソース的な味。

ごはんがすすみます。「肉食った~」って感じになります。

店主は肉問屋で働いていたらしく、お肉の目利きはバツグンです。

座席はカウンターに6席、テーブル4席の合計10席です。

なお、金曜日は「俺のカレー黒」が700円→500円になるようです。

ボリュームがあり、お肉もお値段以上なので行列ができるのも

すごくわかります。また食べたいと思うので。

今度は「ステーキ」または「ビフテキ」挑戦したいですね。

店舗情報

店名
肉食堂 最後にカツ。パート2

営業時間
ランチ:11:00〜15:00
ディナー:16:00〜20:00

定休日
不定休

住所
滋賀県大津市末広町2-3 大登ビル1階

アクセス
JR大津駅 徒歩2分