琵琶湖の水位が90センチ上昇!?豪雨が去った7月9日朝5時に各地を撮影してきたよ

ニュース, 琵琶湖風景, 行ってきた

記録的な豪雨で、琵琶湖の水位が7月5日から

約90センチ上昇したということで、

2018年7月9日朝5時ぐらいに実際に見に行ってきました。

琵琶湖大橋に行きました。いつもより1メートルぐらい

浜辺がなくなっています。

いい朝日ですね。ここは大津港です。

確かに水面が近い・・。どこかわかりやすい場所はないかな?

ん?あっちでまさか水没してる?

近づいて見てる、ヤバイくらいです。こんなところで水位が

上がっていることを実感しました。

こちらは滋賀県警察本部近くの琵琶湖です。

なぜか?釣り人が多いです。

1番上の岩ブロックまで水が押し寄せています。小さい波でも

水しぶきが飛んできます。

こんな水位が高い琵琶湖は初めて見ました。

感覚的にはあと20センチ水位が上がれば、

この場所も水没しそうです。

こんなに晴れていますが、

豪雨のため川から流れた水がすべて琵琶湖に流れています。

今後、もっと水位が上がる可能性があります。

しばらく琵琶湖の水位が収まるまで注意が必要ですね。

これ以上、水位が上がらないことを願いましょう。

記事を書いた人は、ここにプロフィールや宣伝などができます。

あなたが宣伝したいリンクも貼れます。