【京都市】こんな自動販売機みたことない!悪魔のホットソースが販売されてました

【京都市】こんな自動販売機みたことない!悪魔のホットソース「スリラチャ自動販売機」

京都のJR二条駅にやってきました。二条城などで有名な場所です。

その駅前にある「BiVi二条」という施設前に、面白い自動販売機があると聞いて訪れました。

ひとつの商品だけがズラッと並んだ悪魔のホットソース「スリラチャ自動販売機」

この自動販売機は愛知や岐阜をメインに100か所ぐらいあるらしい・・。

でも京都は1か所、滋賀にも1か所しかありません。

滋賀県は、2022年4月22日オープンした「ルビットパーク南草津」にあります。

「うわ~見るからに辛そう~」

でもせっかく来たので購入しました。

旨辛ソース『スリラチャの赤備え』の自動販売機。

東南アジア生まれ、ハワイ育ちな旨辛ソース。

価格は1本600円でした。

「にんにく仕立ての・・。」と書いてあります。

意外と使えそうです。

スリラチャの赤備えは、ニンニク仕立ての旨辛ホットソース。 スリラチャソースは、アジア地域や、アメリカなどにもあり、なぜか日本には知れ渡っていません。 アメリカでは爆発的人気でスーパーや飲食店などに、塩、醤油などと一緒に並べられているところも多く、ハンバーガー、ステーキピザ・・などなど何にでもかけて食べられています。 そんなスリラチャソースを化学調味料・保存料・着色料なしの高品質でアメリカから直輸入しました。 世界は知っていて日本は知らないスリラチャソースが日本初上陸です。

たぶん、初めて見るソースです。

食べる前にかけるだけという簡単調味料。

ハンバーガー、ステーキ、カレー、ラーメン、うどんなど、いろいろな食べ物に使えそう・・。

その中で「罰ゲームのおにぎりの具の仕込み」って書いてありますが、

このソースを試しに「ペロッ」って舐めてみましたが

「うわ~~激辛~~!!」

そのまま食べるのは、個人的にオススメしません。

原材料名を見るとたぶん味が想像できると思います。

ニンニクが効いていて辛いという感じです。

ちなみに雑炊へ入れてみましたが「韓国風」みたいになりました。

辛いものが好きな方には良いですね。

こちらが滋賀県の「ルビットパーク南草津」に置いてある、

最新バージョンの「スリラチャの赤備え」自動販売機です。

デザインが目立つようになっていました。

旨辛でにんにく好きな方におすすめです。

店舗情報

店名BiVi二条
住所京都府京都市中京区西ノ京栂尾町107

企業様へ滋賀つーしんパートナー募集中です。

【 当Instagramも見てくださいね 】

→→ グルメはこちら

→→ 風景はこちら

<当ブログのアクセス数>
● ページビュー 月間111万PV(2022年2月現在)

→→ Twitterは管理人のつぶやきと最新情報を発信。

→→ ブログを始めました。もしよろしければ見てくださいね。

※この記事は2022年5月20日時点での情報です。店舗情報やメニューなどは変更の可能性があります。(コロナ禍等でオープンが遅れる場合もあります。)日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

滋賀県のアルバイトなどの求人情報

滋賀つーしんのトップページへ戻る

エリア(過去記事検索)

飲食店(過去記事検索)


スポンサーリンク